緋綸子の雑記帳

私が誰かのブログを読んで楽しむように、見知らぬ誰かが私の記事を読んでくれたら。

雑記

子供の頃のお風呂の思い出

最近、娘と一緒にふろに入る父親について議論が巻き起こってて、いろんな意見を読んでるうちに、自分が子供の頃の風呂事情についていろいろ思い出した。この記事では特に意見とかではなく、子供の頃の思い出を気の赴くままに書いてみる。 父と一緒に風呂に入…

昨日は『川本真琴』記念日

今日、たまたまひさしぶりに(といっても、1か月ぶりとかそれくらい)川本真琴のファーストアルバム『川本真琴』を聴いてて、そういや、このアルバム発売されたのって6月だったよなーと思いだして発売日を調べてみたら、1997年6月25日だった。昨日やん!6月2…

2015年、使徒襲来に思う

今日は2015年6月22日。夏至です。そしてなぜか、『新世紀エヴァンゲリオン』で使徒が襲来した日であるという情報がツイッターなどで広まり、盛り上がってました。何と、今日がシンジ君の人生が一変する日だったのかと感慨深く、私も一人で盛り上がってたので…

近況など

おひさしぶりです。 今までほとんど黒バス関連の記事だったのに、唐突に自作の短歌とかアップしてて、それっきり更新ストップしているので、あまりにも脈絡ないなと自分でも思い、ちょっと近況報告などしたいと思います。

引っ越し

引っ越ししないといけないんですが、いろいろ考えることが多くて頭がパンクしそうです。

「十年。人が腐るには十分な長さだ。」

今週のお題「10年」 「十年。人が腐るには十分な長さだ。」 と言ったのは、『るろうに剣心』の斎藤一でした。大人になってからというもの、十年という単語を聞く度、この言葉を思い出しては身につまされます。