緋綸子の雑記帳

私が誰かのブログを読んで楽しむように、見知らぬ誰かが私の記事を読んでくれたら。

通勤電車

カーブにて電車ふわりと傾いて向かいの窓いっぱいの青空

夏の学校 (短歌)

台風で1限明けにどやどやと電車通学組やってくる 登校日 戦の写真眺めつつ歩く廊下の便所のにおい

はてな題詠「短歌の目」第5回 7月

今日は七夕。梅雨明けしてないので、まだあまり夏という感じがしませんが、今回のお題を詠むうちに、夏気分になってきました。夏はなんとなく、この世ならぬものとつながる季節な気がする。 <a href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/07/01/0…

キセキの世代+黒子の6人の関係性についての考察

今月、もうすぐジャンプネクストvol.3が発売されるので、その前にEXTRA GAME第3話までを読んで思ったことを書いておきたい。主に、キセキの世代+黒子の6人の関係性について。 (文体がいつもコロコロ変わって定まってないですね…。最近の記事は「です・ます…

ココハナで照橋心美におっふする(斉木楠雄のψ難)

Cocohanaという大人向け少女漫画雑誌(?)に、少年ジャンプの『斉木楠雄のψ難』の出張版が載るということで、主にそのためだけにCocohana 8月号をゲットしましたよ。世界一の美少女・照橋さんメインのお話でした。斉木&照橋推しにはたまらない回です!

『川本真琴』の歌詞で短歌つくってみた。

短歌うまくなりたいと思いつつも、どうも私は、自分の思いつきが57577という型におさまるということに単純に興奮し満足してしまう傾向にあります。 今回は遊びとして、アルバム『川本真琴』リリース18周年にちなみ、このアルバムに出てくる歌詞を使って短歌…

昨日は『川本真琴』記念日

今日、たまたまひさしぶりに(といっても、1か月ぶりとかそれくらい)川本真琴のファーストアルバム『川本真琴』を聴いてて、そういや、このアルバム発売されたのって6月だったよなーと思いだして発売日を調べてみたら、1997年6月25日だった。昨日やん!6月2…

2015年、使徒襲来に思う

今日は2015年6月22日。夏至です。そしてなぜか、『新世紀エヴァンゲリオン』で使徒が襲来した日であるという情報がツイッターなどで広まり、盛り上がってました。何と、今日がシンジ君の人生が一変する日だったのかと感慨深く、私も一人で盛り上がってたので…

第4回「短歌の目」6月 自作振り返り

はやばやと自作振り返っちゃいます。そういえば、自作振り返り書くのは初めてだなー。 <a href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/06/12/120000" data-mce-href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/06/12/120000">第4回短歌の目6月振り返り・ご感想です - はてな題詠「短歌の目」</a>tankanome.hateblo.jp

第4回「短歌の目」6月

やっと週末。第4回「短歌の目」、私にとっては3回目の参加になります。 今回もよろしくお願いします。 6月になるとすぐ梅雨に入りましたね。梅雨前線、律儀なやつよ…。 &amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/06/01/0…

5月の「短歌の目」感想 その2

6月になってしまいましたが、5月の「短歌の目」感想の続きです。 <a href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/05/12/200000" data-mce-href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/05/12/200000">第3回短歌の目5月皆さまの感想・ふりかえりです - はてな題詠「短歌の目」</a>tankanome.hateblo.jp

5月の「短歌の目」感想 その1

&amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/05/12/200000" data-mce-href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/05/12/200000"&amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;gt;第3回短歌の目5月皆さまの感想・…

最近、穂村弘づいている。

今週のお題「最近おもしろかった本」 4月から5月初めにかけて、穂村弘の本を読み漁っていた。エッセイ、歌論、短歌入門書などなど数えてみたら10冊も持っていた。面白さにハズレがないのと、文庫だと300ページ弱と比較的薄くカバンに入れて持ち歩きやすいの…

『黒子のバスケ』新OPがカッコよかった。

黒バスアニメは第67Qから、ウインターカップ決勝開始ということで、OP、EDとも一新されました。それでその新OPがめちゃくちゃカッコよかったのですよ!思わず繰り返し見てしまい、普通に生活してても頭の中に歌と映像が流れるようになってしまいました。アニ…

『黒子のバスケ』アニメ 帝光編(第65・66Q)感想

連休中、実家で録りためていたアニメや、読んでいなかった少年ジャンプをまとめて消化してきました。実に有意義だった…といってよいのだろうか? 『黒子のバスケ』のアニメも第65~67Qを、やっと見ましたよ!内容としては、帝光編の後半からウインターカップ…

黒子のバスケ EXTRA GAME 第3話感想

ジャンプネクスト、もう発売してたんですね。5月発売というのは覚えてたけど、連休中に出るとは思いませんでした。前回3月中旬くらいに出たから、今回も5月中旬くらいだと思い込んでたんですよ。そういえば、前回もまったく同じ思い込みをしていたんだっ…

第3回「短歌の目」5月

&amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/05/01/000000" data-mce-href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/05/01/000000"&amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;gt;第3回「短歌の目」5月のお題およ…

『黒子のバスケ』帝光編(原作)について、いろいろ考えたこと

「帝光編について語りたい」などと言った自分の言葉がプレッシャーとなり、記事を書いては消し、書いては消し、を繰り返してました。帝光編について語るのって、なかなか難しいです。長いし、いろんな要素がからみあってるし。初めからストーリーを追って感…

近況など

おひさしぶりです。 今までほとんど黒バス関連の記事だったのに、唐突に自作の短歌とかアップしてて、それっきり更新ストップしているので、あまりにも脈絡ないなと自分でも思い、ちょっと近況報告などしたいと思います。

短歌を初めて作ってみて

もともと小倉百人一首の世界が好きでした。歌それぞれの魅力もさることながら、この歌人とこの歌人が恋仲だとかライバルだとか、背景となる関係性やエピソードをたどるのも楽しく、一首から百首まででおおよその時代の流れが感じられる構成も素晴らしくて。

第2回「短歌の目」 (初参加です)

&amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/04/01/000000" data-mce-href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/04/01/000000"&amp;amp;amp;amp;amp;amp;gt;第2回「短歌の目」4月のお題および投稿作品一覧です - はて…

黒子のバスケ EXTRA GAME 第2話感想

ジャンプネクスト読みました! 本当は1週間前に読んでたんですけど、感想書く暇がなくてですね。おかげで、読んだばかりのときの興奮がだいぶおさまってしまいました(まぁ、前回は読んだ勢いで書いて後悔したのですが…)。 んで、結論から言いますと、今回…

ネットに近づけない

正確には黒バス関連サイトに近づけない。 ジャンプネクスト、一応私の住む地域でも、首都圏から一日遅れで昨日(3月14日)発売してたところもあるみたいだけど、昨日私の行った本屋にはなかった…。大型書店には行けなかったからなぁ。 今日は一日仕事で買い…

ジャンプNEXT 明日発売なのか!

お久しぶりです。引っ越しやら、仕事の引き継ぎやらで少々疲弊しております。まぁ、忙しいというよりは、やらなければならないことを溜めていただけなんですけどね。4月から今より早起きしないといけないし、大丈夫かなー。 んで、ジャンプNEXT、なんと明日…

引っ越し

引っ越ししないといけないんですが、いろいろ考えることが多くて頭がパンクしそうです。

黒バスアニメ 第57Q 『笑っちゃいますね』

『笑っちゃいますね』 赤司が「眠れ、歴戦の王よ」と言い放った直後にこのタイトルが入ったもんで、赤司の中二っぷりを黒子が冷笑してる様子が思い浮かんでしまった。ちがいますからね!

黒バスアニメ 第56Q 『差し出そう』

ついに、アニメでこの回が。原作でこの話があってから2年以上はたっていますよね。すごく感慨深い。今回はもう色々素晴らしすぎて、満足でした。

「十年。人が腐るには十分な長さだ。」

今週のお題「10年」 「十年。人が腐るには十分な長さだ。」 と言ったのは、『るろうに剣心』の斎藤一でした。大人になってからというもの、十年という単語を聞く度、この言葉を思い出しては身につまされます。

黒バス各キャラへの雑感

黒バスの主要キャラへの、個人的な思い入れや印象について書き綴ってみます。キャラによって多少、文章の長さに差がありますが、必ずしも思い入れ度とは一致しません。キセキの世代の5人の順番については、ほぼ、好きな順です。

黒バスアニメを見て、洛山VS秀徳戦の思い出をつらつらと。

おととい深夜は黒バスアニメを見て、休日の昨日は、過去の黒バス関連の感想めぐり(主にジャンプ速報のログ)とコミックス読み返しに費やしてしまうという、社会人としてちょっとどうかという過ごし方をしてしまいました。

黒バスアニメを初めて見た。

原作が最終回を迎えた黒バスですが、アニメ3期が始まって再び盛り上がってきてますね。黒バスアニメはこれまで見たことないのですが、原作が終わってしまってさびしいのと、私の大好きな洛山VS秀徳戦があるというので、見るほうに気持ちが傾いていました。

リコちゃんと木吉の関係についての考察とか想像とか(2)

気持ちが高ぶっていたのか、あっという間に続きを書いてしまいました。

リコちゃんと木吉の関係についての考察とか想像とか(1)

『ジュウドウズ』打ち切り (少年ジャンプ 2015年8号)

期待をかけていた『ジュウドウズ』が新年早々打ち切りになってしまいました。最強である華の兄が顔見せし、王屋という新たな強敵キャラも出てきたところで、もうしばらくは続くのかと思っていたのだけど…。例年この時期は新連載3連弾とかで打ち切りラッシュ…

第65回(2014年)紅白歌合戦

紅白歌合戦、私はだいたい毎年見てます。普段、音楽シーンや流行に疎い分、紅白で初めて「ああ、今年はこんなのがはやったんだ」と知ることができるので、けっこう楽しんでます。では、今年の紅白で印象深かったことを書いていきます。

黒子のバスケ EXTRA GAME 第1話感想 (ジャンプネクスト2014 vol.6)

ネタバレ注意です。

ジャンプ卒業しそこねた…。

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉 2014年も今日で終わりですね。2014年という年号に慣れぬうちに1年過ぎてしまいました。年をとるにつれて、どんどん1年が短くなってる気がします。 さてさて、今年の出来事といえば、2009年から連載が…

もうすぐジャンプNEXT発売

今年も押しせまってまいりましたが、今年の終わりも終わり、12月27日にジャンプNEXTが発売だそうです。『黒子のバスケ』の後日談の連載も始まるということで楽しみなんですが、それにしても一体どういう内容になるんだろう? 本誌で最終回やってた頃に12月の…

『黒子のバスケ』ジャンプ+番外編 霧崎第一、正邦

ひさびさのジャンプ+番外編は、何と霧崎第一と正邦のエピローグでした。

『くろフェス!』ポジション別人気投票 PG編

『くろフェス!』のハイライトであるポジション別人気投票、なかでも熾烈な戦いとなったPG編ですが

くろフェス!ゲット。

くろフェス、やっとゲットしました。うーん、何だか感無量ですね。描きたいことを描ききった藤巻先生の達成感や安堵感が伝わってきました。そしてファンの熱量。よく考えれば、人気投票の結果だけで本が出せるってすごい。これだけ多くのキャラにそれぞれフ…

今になってQUEENにハマるとは…。

『黒子のバスケ』30巻とキャラクターズブック、今日までに終わらせないといけない仕事があったのでまだ買ってません。ああ、早く読みたい。 最近は黒バス記事ばかり更新していた当ブログですが、ぼちぼちそれ以外のことも書いていきたいと思います。今回は、…

『黒子のバスケ』番外編 洛山編

11月17日にアップされた、洛山のその後のエピソードの感想を遅まきながら。

『黒子のバスケ』番外編 陽泉編

『黒子のバスケ』番外編、陽泉編までアップされましたね~。

黒バスキャラブック2 人気投票〜私の場合〜

やっと葉書を書き上げました。こんな感じで送ります。PG:今吉→クールに見えて、実は熱い人だと思う。 SG:日向→大事な武将フィギュア壊す覚悟でシュート練する話には泣けました。 SF:黄瀬→敗北を経て、精神面でもイケメンに。 PF:青峰→コワモテだけど実は…

黒バスキャラブックの投票はがき、そろそろ書かねば。

黒バスキャラブック第2弾の投票締め切りが9月末に迫っているので、そろそろハガキ書かないといけないんですが、手書きで書こうとするとホント大変です。お題が10個ほどあるうえに、コメントも書いていい、とな?今吉さんを好きな理由をハガキに1行程度でまと…

『黒子のバスケ』キャラブック第2弾、出るんですってよ。

ジャンプ先週号本誌にて、『黒子のバスケ』キャラブック第2弾が年末に発売予定とのお知らせがありました。名称はまた『キャラクターズバイブル』なんでしょうか(笑)。藤巻先生が「バイブルってなんなの!?」とさんざんつっこみを入れてたアレですが。 キ…

『黒子のバスケ』~エンディングに向かって~

本誌の内容も含まれますので、ネタばれ見たくない方は回避でお願いします。

単なるイケメンキャラにとどまらない、成長した黄瀬涼太

黄瀬君の魅力について、最近のコミックスを読み返しながらつらつら考えている。ウインターカップでの黄瀬君はもう、文句なく本当にかっこよい。たとえば、ウインターカップの3位決定戦(海常VS.秀徳)が終わったあと、緑間が 「勝負はおあずけだ 次こそお互い…

言われなくてもわかってるから…!(『黒子のバスケ』265Q)

以下ネタばれ注意です。