読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋綸子の雑記帳

私が誰かのブログを読んで楽しむように、見知らぬ誰かが私の記事を読んでくれたら。

黒バスアニメを初めて見た。

原作が最終回を迎えた黒バスですが、アニメ3期が始まって再び盛り上がってきてますね。黒バスアニメはこれまで見たことないのですが、原作が終わってしまってさびしいのと、私の大好きな洛山VS秀徳戦があるというので、見るほうに気持ちが傾いていました。

なんですが、チャンネルと時間帯がいろいろあってよく把握できず。MBSなら土曜深夜というちょうどいい時間帯に見れるんだけど、これってうちの地域で見れる放送局なのか?一方、BSイレブンは見れるんだけど、時間帯は平日・火曜日の夜。火曜日は帰宅が遅くて翌朝は早いという、気分的にあまりくつろげないとき。ちなみに、家族がけっこう毎週予約を録りためちゃってるので、よほどでないかぎり、毎週予約録画はしない方向です。録画したのって、なかなか見ないし。

そんな感じで踏ん切りがつかなかったのですが、黒バスファンの方のブログのアニメ感想を見たりしているうちに、どんどん気になっていき、「BSイレブンで火曜日の0時から」という予定が、いつのまにかきっちり頭に入っていて、気づいたら火曜日の0時にTVの前にいました。よく考えたら私、次の日早いからってそんなに早寝するわけでもないし、帰宅が遅いといっても0時前に帰れないことなんてめったにないし、この時間の息抜きにぴったりでは??よし、これなら毎週見れる! 

というわけで、初めて黒バスアニメを体験しました。今回はちょうど試合開始前ということで、各キャラの状況が描かれるため、キャラクターが出るわ、出るわ。まずは裸アレックスさんに火神。火神のバッシュが壊れていたという電話を受けるリコちゃん。つづいてバッシュを買いに行くということで登場する主人公・黒子。私が初めて耳にした黒子ボイスは「火神君て、足でかいですからね。無駄に」だ!(たしか)

さらに誠凛のみなさん、無冠の三将。そして何と桃井&青峰。主要キャラオンパレードです。それにしても、アニメって展開早いですね。さくさく進んで、あっという間に秀徳VS洛山戦に突入。秀徳のみなさん、洛山のみなさんはもちろん、むっくんや氷室も出てきました。

今回、出てこなかった 主要キャラは、先週まで大活躍していたと思われる黄瀬君くらいじゃないかな。まあ、間のDVDのCMかなにかでシャラってたので、声は聞けましたが。灰崎の声はもう、帝光編を待たないと出てこないのか。ちょっと残念。

では、キャラの声についての感想を。1回見た記憶だけなので、あくまで印象ですが。ちなみに声優さんには全然詳しくないです。

・一聴で『ぴったりだ!』と思ったのは、リコちゃん、氷室。あと、木吉の落ち着いた優しげな声も合っていた気がする。むっくんも合ってたと思います。

・桃井ちゃんの声、かわいい。想像とはちょっとちがったけど、良いです!

・火神、青峰の声はかなり低かったので笑ってしまいました(特に青峰)。いや、あの見た目ならあれくらい低くないとおかしいのですが。なぜか、マンガを読んでるときは、高めというか幼めの声で想像しちゃうんですよね。昔、女性声優が少年の声をあててたことが多かった時代の名残りなんだろうか。火神、青峰は特に(黒子に対する)ツッコミのセリフが多いので、あの低い声で忙しくつっこんでると余計に笑える。ツッコミセリフって実際に声に出すと難しいですよね。

・実渕の声…、オネエでした。

・緑間さんの声、渋くてかっこいい上に、あまりにもぴったりすぎて、言うことないですね。さすが小野Dさん。

・黒子の声は、想像とまったく同じというわけではないけど、限りなく近いという感じ。現存する男性声優さんの中ではもっとも黒子に近い方なんじゃないかと思う。

・赤司君の声、こちらも想像とまったく同じというわけではないですが、聞けば「なるほど」という感じです。ただ、ちょっと嫌味っぽい?まぁ、今、僕司君だしね。実際、嫌味っぽいこと言ってるからね。もう少し優等生っぽい声を想像していたのですが、それは常に私が理想の赤司を夢想しているからなんですかね?(誰に聞いているのか)けど今回は、個人的に好きな赤司セリフのオンパレードで幸せでした。

 

あとは記憶があやふやなんですが、どのキャラも、わりと合ってたと思います。「全然、ちがう!」っていうのはなかった。それにしても、これだけ男子高校生が出ていて、全てにキャラのイメージ通りの声があてられてるのって、すごいな。日本の声優界はどれだけ人材豊富なんだ…。